精密機械加工・粉体閉塞防止機器製造

カネキタ株式会社 | 金属や樹脂の精密機械加工および粉体閉塞防止機器の製造販売

溶接

  • レーザー溶接は集光密度が高いためTIG溶接などに比べ歪みや熱影響が少なく、細いビードでかつ深い溶け込みが可能です
  • 出力波形を連続波とパルス波のどちらにも変調でき、多様な要求に応じた溶接が可能です
  • 弊社はYAGレーザー溶接機が世の中に出始めた1991年に先駆けて導入し、20年以上のノウハウの蓄積があります

YAG溶接

YAG溶接の作業は不活性ガスを吹き付けて同ガス雰囲気下で行いますので溶接焼けと大気中の異物混入を防ぎ、又、ヒュームコレクターの吸引能力を向上させてヒュームが製品に付着するのを抑制しています。
薄肉パイプとフランジのような組合せでの実績や、ステンレス加工品と焼結金網のように見かけ密度の異なる金属の溶接実績などがあります。
YAGレーザー溶接機
YAG溶接品
YAG溶接品
YAGレーザー溶接機
YAGレーザー溶接機
YAG溶接品

ファイバーレーザー溶接

ファイバーレーザー溶接機は、レーザー溶接の特徴に加え出力制御範囲が広く、歪みを嫌う薄板から強度を持たせたい厚物まで幅広い溶接を1台でこなすことが出来ます。
また、発振構造上アライメントフリーかつメンテナンスフリーであり、さらに冷却チラーが比較的小型でまかなえることが特徴的であることから、より一層安定した量産が可能となりました。
ファイバーレーザー溶接機
ファイバーレーザー溶接機

TIG溶接

複写機トナーの製造工程における粉砕機、あるいは船舶の燃料用遠心分離機や各種分吸器の部品など、精密度が求められる製缶加工。
ビールや食品、製薬といった清浄度の求められる分野での製缶加工を手がけています。
溶接風景
溶接風景

お問合せ

pagetop

カネキタ株式会社
Copyright(C) KANEKITA CO.,LTD. All right reserved.